株式会社フィールドマネージメント

キャンペーン

無 料 小冊子プレゼントキャンペーン

効果的な「暗黙知」の引き出し方

技術・技能の伝承
人に宿る「暗黙知」を「形式知」へ

近年技術・技能伝承の重要性が叫ばれて久しくなりますが、うまくいっていないという声を多くききます。

団塊世代の大量退職に伴い、熟練者たちの頭の中に宿る技術・技能いわゆる『暗黙知』を如何に引き出して、誰でもが使える状態にしなければなりません。一方、技術技能伝承に取り組んだが、上手く進められている会社は少ないようです。

熟練者が培った経験やノウハウは、誰もが使える状態にしなければなりません。しかし「背中を見て学べ、技術は盗め」で育った世代にとっては、教え方が不得意といった特徴があります。またマニュアルに基づく学びに慣れた若い世代からすると、「暗黙知を暗黙知として伝えられる」ことで、技術・技能伝承をさらに難しいものにしています。

では、どのようにすれば、人に宿る「暗黙知」をスムーズに引き出し、形式知へと転換できるのでしょうか。

本小冊子は、本年「人口知能学会(知識・技術・技能の伝承支援研究会)」で弊社が発表した論文と発表資料抜粋版になり、資料では暗黙知の引き出し方のテクニックをご紹介します。

「暗黙知」には4つのタイプがあり、それに合わせた引き出し方があります
進化しつづける職場つくり「暗黙知のナレッジ化」をサポートします!

お申込み

COPYRIGHT (C) FIELDMANAGEMENT.